これまでのイベント

【2016年2月ワンコイン】ぐるり360度の眺望が魅力な官ノ倉山

かんのくら

2016年2月27日(土)晴れ 東武東上線 東武竹沢駅 10時集合

2月に入ってから週末のお天気が思わしくなく心配していたお天気も

みなさんの晴れパワーで汗ばむほどに早春の陽気。さあ、出発しましょう!

高架下を通り駅の反対側へ。左手が官ノ倉山。

ここは外秩父七峰(官ノ倉山-笠山-堂平山-剣ヶ峰-大霧山-皇鈴山-登谷山)縦走ハイキング大会のコースでもあるのです。

山里を

歩いていきます

ぽかぽか陽気の中、まずは山里の舗装された道を歩いていきます。

 

 

 

 

途中、トイレ休憩を終え、三光神社の前を過ぎ、いよいよ登山道へ入ります。

s-官の倉山 009

 

あ。池が!天王池ですね。

天王池

登山道に入ってすぐにある天王池。青い空が映ってキレイでしたね~

この天王池は「谷戸」と呼ばれる山や丘の谷間をせき止めて造られた農業用のため池のひとつ。大切に管理されており、いまでも天王池の周りでは初夏にはホタルが舞うそうです。きっと幻想的な光景でしょうね。

官ノ倉山 天王池横

多少ひんやりした山道が心地よかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つづら折りの杉林もありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA隊長、副隊長に先導され、我らyamakara隊、山頂を目指します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、急な登りが一段落。官ノ倉峠。山頂へ向かう分岐到着です。

ひとやすみ、ひとやすみ….

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

荷物も降ろしてちょいと休憩をいたしましょう~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

おやつを食べなきゃ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

心地よい木陰。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

差し入れをありがとうございます。ノドもココロも潤いました。

 

さぁ!いよいよ官ノ倉山山頂へ!

IMG_4470

ここを登って

s-山  官の倉 020

ここをぬけると….。

「官ノ倉山」山頂に到着!

官ノ倉山集合写真

私たちで借り切った感がある山頂で集合写真!みなさんカメラみえてますか~!

は~い!もう一枚!たくさんのいい笑顔をありがとうございます!

官ノ倉山山頂集合写真2

さて、これ以上、この山頂を陣取るわけには参りません。

山頂からも見えた隣の石尊山を目指しましょう!

またちょっと急ですが

ちょっと急な下山。

足元に気を付けて…

隣の石尊山へ

よいしょ! 両手でバランスを取りながら、一歩一歩…

下りて、また登って 次の山頂はすぐそこに

石尊山山頂到着!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石尊山の頂に祠がありました。

石尊山は石尊信仰(大山阿夫利神社を中心とする山岳信仰)の山。

こちらの祠にも大山阿夫利神社のお札が祀られておりました。

こちらの山頂も眺望は最高ですが、やはり山頂は少し手狭。

我らで陣取るわけにはまいりませぬゆえ、ランチは下山後といたしましょう。

下山、これまた今回最大の難所が待ち構えておりました。

足元の落ち葉で足を滑らせぬよう慎重に慎重に。

ドキドキさせてしまいました。とにかくみなさん怪我なく下山できてよかった。

難所を過ぎた後はなだらかな下りが続き、里へと降りてきました。

さあ、お待ちかねのランチタイムです。いつもと違う下山後のランチ!お待たせいたしました!

s-官の倉山 116ランチの後のひなたぼっこ。ポカポカ笑顔。ありがとうございます!

s-官の倉山 115

 

s-官の倉山 121

春はもうすぐそこ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさま、おつかれさまでした。ご参加いただきありがとうございました!

早春な陽気の中、里山歩きはいかがでしたでしょうか?

低山な里山だけど、急な登り下りあり、つづら折りの登りあり、ちょっと狭い山頂だったけど眺望良好!

こんな山歩き、やっぱりいいですね!

また是非、「山から日本を見てみよう」でお会いしましょう♪

小川町駅で解散後、山歩きの後は温泉だ!と日帰り温泉へも行って参りました。

お湯もビールも最高!

※一部お客様からの写真を使用しております

SpecialThanks Mizuyo&Yasuhiro SHIOYA