装備レンタル付!フライデーYamakara春の蝶ヶ岳テント泊

装備レンタル付!フライデーYamakara春の蝶ヶ岳テント泊
料金:39800
出発日:2018年5月25日(金)
集客状況、満席かどうかについては、ツアー一覧をご確認ください
発着地:新宿西口(やまどうぐレンタル屋前)

■ ここがポイント!

Yamakaraツアー初登場。蝶ヶ岳テント泊
山頂から穂高の山並みを見ることができることも人気の一つですが、朝日夕陽がきれいに見えることでも人気の山です。
一般の登山者の私たちが雪をまとった槍ヶ岳や穂高連峰を見ることができるのはこの季節だけです。
雪の状況により冬山装備もレンタル付きなので安心。

 

■ 装備レンタル付き!登山靴や雨具、ストック等、登山装備を持っていなくても安心!

登山装備まるごと12点無料レンタル付

①登山靴 ②雨具上下 ③ショートスパッツ ④ザック(ザックカバー付き) ⑤ストック ⑥ヘッドランプ ⑦フリース ⑧トレッキングパンツ ⑨着圧タイツ ⑩膝サポーター ⑪手袋 ⑫帽子
※靴下のプレゼントはございません

■ レンタルのお申込み方法

お問い合わせフォーム(お問い合わせの種類で、「ツアーレンタルのお申し込み」を選択してください)、または直接メール(yamakara@field-mt.com)にて、必要な装備を出発の1週間前までにご連絡ください。
ご出発前配送は行っておりません。 出発1週間前からは新宿店にご来店いただきサイズの確認後お渡しすることも可能です。

■ 行程表

行程 歩行時間
1日目 やまどうぐレンタル屋新宿店 14:00 発 ==中央道==安曇野IC==中房温泉(泊) 行動時間: 時間
歩行時間:
2日目 啼鳥山荘 出発==三股登山口・・・まめうち平・・・蝶ヶ岳ヒュッテ・・・蝶ヶ岳(2677m・北アルプスの大パノラマ)・・・テント(泊)
  
行動時間: 6時間
歩行時間: 5
3日目 朝食後テント撤収・・・往路下山・・・三俣登山口==立寄り湯==安曇野IC==中央道==西新宿(19:00~21:00) 行動時間: 5時間
歩行時間: 4.5

■ 旅行代金(大人お1人様)・条件

旅行代金 39800円
出発日 2018年5月25日(金)
発着地 新宿西口(やまどうぐレンタル屋前)
ガイド・スタッフ ガイド:山田淳・スタッフ:児玉
最少催行人数 15名
最大催行人数 20名
食事 朝1昼なし夕1
利用交通機関 いずみ観光バス同等など

» 装備レンタル付!フライデーYamakara春の蝶ヶ岳テント泊参加お申し込みはコチラ!

» 全てのツアー一覧はコチラ!

装備レンタル付!フライデーYamakara春の蝶ヶ岳テント泊」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 山から日本を見てみよう募集中ツアー一覧 | 山から日本を見てみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です