【2016年4月】祝!!初ワンデー山から!快晴過ぎて山頂から富士山見られず 三つ峠第一弾

2016年4月9日 待望の日帰りバスと登山ツアー「ワンデー山から」が発進しました。

IMG_3306

第一弾は三つ峠山。御巣鷹山、木無山、開運山の3つの峰のうち最高峰「開運山」のみを目指すコース。

三つ峠登山口バス停に到着するまでは富士山がきれいに見えていたので期待度アップ。

準備ができた人から車道を登山口まで歩く。今回からお客様だとわかるようにタグを作ってみました。

まだ花の季節ではないようです

まだ花の季節ではないようです

バスを降りて、20分ほど車道を歩いてお手洗い休憩。これから登るというのにゴールしたような笑顔を皆さんがカメラに向けてくれる。(まだまだこれからですよぉ~)

スタート地点

スタート地点

裏三つ峠登山口と言われているこのコースは三つ峠を登る中では一番短いコースだが、傾斜はきつく侮れない。みんな下を向いたままとりあえず歩く。そして暑い。20℃近くありそうだ。

途中で休憩し体温調整。いただいた葡萄がおいしかった。

例年だと軽アイゼンがあると安心なんてガイドブックには書いてありますが、今年は雪が本当に少なかった。標高が上がるにつれて登山道は悪路に。

運命の分かれ道

運命の分かれ道登りは向かって右の道を行くことにします。

まさかのジープ登場

まさかのジープ登場休憩を終えて歩き始めたら後ろからジープがやってきた。

一列にまっすぐ

一列にまっすぐ

約2時間で三つ峠山荘を経て広場に到着。お目当ての富士山がどど~んとあるはずがない⤵

快晴なのに富士山方面は雲がかかり裾野だけが見え隠れ。気を取り直してランチタイム。

富士山は次回に

富士山は次回に

何を買おうかな?

何を買おうかな?

あそこに見えるのは???

あそこに見えるのは???

南アルプスや八ヶ岳も見えているのに富士山はやっぱり駄目。

荷物を軽くしたけど身体を重くしてしまった私たち。いきなりの急登につかれましたが一気に開運山山頂へ

天からスポットライトが

天からスポットライトが

このシルエットは?

このシルエットは?

裾野だけをみんなで記念撮影。

下山はあっと言う間。気持ちはすでに温泉へ。

思ったほど汚れなかった?

思ったほど汚れなかった?

登山道に忘れ物、落し物がないか確認しながら下山。

バスがお出迎え

バスがお出迎え

20分バスに揺られて温泉へ。今日の温泉は野天風呂天水。

お風呂タイムを延長しゆったりくつろいだ後バスで帰路に。

車窓からは山頂で見ることのできなかった富士山の絶景が!!皆さんパシャパシャとシャッターを切る音が激しかったです。やっぱり富士山はきれいですね。

富士山全景

富士山全景

写真ご提供:塩谷ご夫妻&田中様

 

 

 

» 全てのツアー一覧はコチラ!