【ワンコイン12月10日 (日)】恒例!!2017年の忘年山行は 鷹取山にて

山頂は迫力のある石切り場跡で有名。
眺望もよく、天気がよければ富士山や房総半島など雄大なパノラマを楽しめます。


今回は、逗子八景のひとつである「神武寺の晩鐘」を通り、趣のある道をゆっくりと山頂を目指しましょう。標高139mの小さな山ですが、岩場あり、鎖場ありで「湘南妙義」とも言われているそう。天気が良ければ展望台より駿河湾や富士山を眺めることもできます。

標高139mの鷹取山。鷹取山といえば、山頂にある石切り場跡が有名です。また山頂付近では岩を削って作った大仏様が見られるとか。

開催日:12月10日(日)最少催行:10名 最大催行:100名

集合:京浜急行電鉄逗子線 神武寺駅 もしくは JR横須賀線 東逗子駅 10時00分(予定)

※下山後、京急追浜駅もしくはJR東逗子駅にて解散といたします。

歩行時間:約3時間10分 行程時間:約5時間10分 14時30分頃解散予定

参加費:500円

※昼食は各自ご持参となります。

※雨天など天候不良の場合、最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきます。最終決定は12/8(金)までにお申込みの皆様(代表者様)へメールにてご連絡いたします。

コースの流れ

京急神武寺駅 — 逗子中学校入口(東逗子駅からは表参道) — 神武寺薬師堂 — 切通し、鎖場を経て 鷹取山 —山頂周辺の広場でお弁当 — 磨崖仏 — 京急追浜駅(予定)

※JR東逗子駅往復の場合はJR東逗子駅⇔神武寺薬師堂⇔鷹取山山頂広場 となります。

 »ワンコイン参加お申し込みはコチラ!

» 全てのツアー一覧はコチラ!