作成者別アーカイブ: yamakara

装備レンタル付!日本のグランドキャニオン立山でテント泊 2日間

みくりヶ池

みくりヶ池までは観光客もいて大賑わい

雷鳥沢へ出発

室堂から石畳、階段を降りていくと広大な敷地が現れます

雷鳥沢キャンプ場

雷鳥沢キャンプ場でちょっと休憩中

チングルマの綿毛

チングルマの綿毛夏から秋へ

装備レンタル付!紅葉の甲武信ヶ岳 2日間

甲武信ヶ岳山頂
紅葉の甲武信ヶ岳

紅葉の甲武信ヶ岳。うっすらと富士山が。

 

装備レンタル付! 岩場と変化に富んだ山歩き 乾徳山

乾徳山山頂の様子です。

山頂からは大きな髭剃岩を見下ろし、奥に国師ヶ原高原を見ることができます。

天気が良ければ山頂からの景観は格別です。

登山道も大変美しいです。

道迷いの発生しやすい登山道でもありますが、

ガイド付きの本ツアーなら安心してチャレンジすることができます。

※特急券等も込みの料金設定とさせていただいております。

装備レンタル付!はじめてのテント泊in田貫湖と長者ヶ岳 2日間

装備レンタル付!はじめての岩山体験講習・ 古賀志山

 

 

 

装備レンタル付!北アルプス ランプの小屋・船窪小屋に泊まる 七倉岳 3日間

 

 

 

 

装備レンタル付き!後立山連峰の盟主・鹿島槍ヶ岳 3日間

 

 

 

 

装備レンタル付!紅葉の八海山登山

装備レンタル付!絶景!秋の裏巻機渓谷

装備レンタル付!キリマンジャロ5895m登頂にチャレンジ11日間 

アフリカ大陸最高峰キリマンジャロのウフルピーク登頂にチャレンジ!

キリマンジャロのいただき

料金:698,000

出発日:2018年12月23日(日曜日)
発着地:成田空港
※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。
※海外旅行保険に関しましてはお客様各自でご加入をお願いいたします。

ここがポイント
アフリカ最高峰のキリマンジャロに登ります!
ホロンボハット(標高3720m)に高度順応のため連泊します。
下山後はアルーシャ国立公園内でサファリを楽しめます。

登山靴や雨具、ストック等、登山装備を持っていなくても安心!

登山装備まるごと12点無料レンタル付

①登山靴 ②雨具上下 ③ショートスパッツ ④ザック(ザックカバー付き) ⑤ストック ⑥ヘッドランプ ⑦フリース ⑧トレッキングパンツ ⑨着圧タイツ ⑩膝サポーター ⑪手袋 ⑫帽子
⑬寝袋+マット ⑭防寒着

※靴下のプレゼントはございません

<レンタルのお申込み方法>

お問い合わせフォーム(お問い合わせの種類で、「ツアーレンタルのお申し込み」を選択してください)、または直接メール(yamakara@field-mt.com)にて、必要な装備を出発の1週間前までにご連絡ください。
ご出発前配送は行っておりません。 出発1週間前からは新宿店にご来店いただきサイズの確認後お渡しすることも可能です。

2017年出発ツアーの様子

2017キリマンジャロ_1

2017年の経由地、ドーハに到着

2017キリマンジャロ_2

キリマンジャロ国際空港に到着。タンザニアはこの時期は乾季にあたり、カラッとした暑さです。

2017キリマンジャロ_3

モシのホテルから望むキリマンジャロ!

2017キリマンジャロ_4

マラングゲートの事務所にて入山の手続きをします。(画像は2016年ツアー時)

2017キリマンジャロ_4

登山初日の宿泊場所マンダラハット

2017キリマンジャロ_6

森林地帯ではさまざまな生き物が見られます。

2017キリマンジャロ_6

登山二日目の宿泊地ホロンボハット。こちらには高度順応ため2泊お世話になります。

2017キリマンジャロ_6

登山三日目、ホロンボハット滞在中に体調が良ければ近くのゼブラロックへ。軽装でのんびり足慣らし。(画像は2016年ツアー時)

2017キリマンジャロ_8

登山四日目、高地砂漠帯を越えキボハットを目指します。お天気は良いですがどんどん寒くなっていきます!

2017キリマンジャロ_9

ザ・サドル(鞍)と呼ばれる高地砂漠帯。

2017キリマンジャロ_10

キボハットへ到着!ここではアタックに備え早めに夕食、就寝。23時に起床し0時ごろ出発!

2017キリマンジャロ_11

まずはギルマンズポイントを目指し、そしてウフルピークに登頂!

2017キリマンジャロ_14

ご来光!お疲れ様でした。

2017キリマンジャロ_12

ホロンボハットで一泊しマラングゲートへ下山。ポーターの皆様ともここでお別れ。お世話になりました。

2017キリマンジャロ_13

アルーシャ国立公園内のモメラ・ワイルドライフ・ロッジで二泊。二日目はサファリを堪能。

2017キリマンジャロ_15

帰りの機内からキリマンジャロをパシャリ。ありがとうございました。

2016年出発ツアーの様子

 

キリマンジャロ登山11日間

■行程表

行程歩行時間目安12/23(日)成田空港第1ターミナル(15:30)チェックイン手続き
成田(22:10)発でアディスアベバへ 機内(泊)
【食事:朝×昼×夕機】 12/24(月)アディスアベバ(5:20)着、飛行機の乗換→
アディスアベバ(10:20)発→キリマンジャロ空港(12:55)着→
モシの「ホテル・パークビュー」(夕方頃)着(泊)
【食事:朝機昼機夕◯】 12/25(火)ホテルにて朝食後、専用車にて、登山口のマラングゲート(1,820m)へ。山岳ガイド・ポーターと合流して登山開始。ゆるやかな樹林帯の道を抜けてマンダラハット(2,730m)へ マンダラハット(泊) 【食事:朝◯昼◯夕◯】4時間12/26(水)キボ峰、マウェンジ峰を眺めながら、草原帯を抜けてホロンボハット(3,720m)へ  ホロンボハット:山小屋(泊)
【食事:朝◯昼◯夕◯】7時間12/27(木)終日:高度順応日として滞在。ご希望の方は、マウェンジ峰方面の
ゼブラロック(4,000m)へのハイキング ホロンボハット(泊)  【食事:朝◯昼◯夕◯】 12/28(金)砂礫の道をゆっくり歩きながらキボハット(4,703m)へ キボハット(泊)
【食事:朝◯昼◯夕◯】6時間12/29(土)キリマンジャロ登頂アタック深夜にキボハットを出発し、ギルマンズ・ポイント(5,685m)に登頂さらにウフル・ピーク(5,895m)に登頂を目指します。その後下山、キボハットでの昼食・休憩後ホロンボハットまで下山 ホロンボハット泊)
【食事:朝◯昼◯夕◯】14時間12/30(日)下山開始ホロンボハットよりマラングゲートへ下山。
その後、専用車にてモシへ(ホテルに預けた荷物をピックアップしてアルーシャ国立公園へ)モメラ・ワイルドライフ・ロッジ(泊)
【食事:朝◯昼◯夕◯】8時間12/31(月)朝食後サファリへ。モメラ・ワイルドライフ・ロッジ(泊)
【食事:朝◯昼◯夕◯】 1/1(火)朝食後ロッジをチェックアウト。
空港到着後チェックインの手続き。
キリマンジャロ空港(17:35)発→アディスアベバ(20:05)着→
アディスアベバ(22:40)発、成田空港へ。
【食事:朝〇昼〇夕機】 1/2(水)成田(20:00)着
【食事:朝機昼機夕☓】

■旅行代金(大人お1人様)・条件

旅行代金 1名様:698,000円
<料金に含まれるもの> ・往復海外航空券
・送迎費用
・登山&観光諸費用
・ガイド料(登山&サファリ)
・手荷物運搬料(登山中お一人様1個の手荷物運搬)
・宿泊費
・食事代(朝9回、昼9回、夕10回)
別途かかる費用 ・成田空港使用料:2,610円
・海外空港諸税、燃油チャージ、航空保険料:11,610円(1月26日現在)
・食事の際のお飲み物代
・タンザニア査証代:タンザニアビザ:6,000円、代行手数料5,400円
・海外旅行保険
出発日 2017年12月23日(日曜日)
発着地 成田空港
食事 朝9回、昼9回、夕10回
ガイド・スタッフ 現地ガイド・山田同行
利用ホテル(お部屋) モシ市内:ホテルパークビューまたは同等クラス
キリマンジャロ:山小屋(男女混合部屋)
アルーシャ国立公園:モメラ・ワイルドライフ・ロッジ
1人部屋追加代金 15,000円
最小催行人数 5名
最大催行人数 10名

企画・旅行実施:「株式会社道祖神」(旅行条件書)