GW 八ケ岳ビュートレッキング in 赤岳鉱泉 3日間

GW 八ケ岳ビュートレッキング in 赤岳鉱泉 3日間
料金:29800
出発日:2020年5月2日(土)、5月4日(月)
発着地:新宿西口(やまどうぐレンタル屋前)
集客状況、満席かどうかについては、ツアー一覧をご確認ください

■ ここがポイント!

八ケ岳に遅い春が訪れるベストシーズンに、山岳展望が展開する中山乗越展望台峰(2395m)を訪ねます。眼前には残雪が輝く阿弥陀岳、赤岳、横岳~硫黄岳の雄姿が写真に入りきらない程の近さで迫ります。
初日は新宿を夜に発ち、標高1500mの美濃戸口(山荘)で前泊をしてからの行動につき、楽に歩けます。
宿泊は大好評の山小屋「赤岳鉱泉」。冷えた身体を熱いお湯で温めた後は美味しい食事が待っています。(基本はステーキですが、ビーフシチューになる日もあります)
綺麗な空気と柔らかな黄緑色の芽吹きの中をのんびり歩きます。
なお、登山道の一部箇所に凍結が残っていますので、軽アイゼン(又はチェーンスパイク)があれば安心です。

美濃戸口から1時間で美濃戸。阿弥陀岳がお出迎え!

今宵の宿「赤岳鉱泉」(部屋タイプはイメージ)。熱々のお風呂が楽しみ!

ほぼ毎日ビーフステーキ(ときどきビーフシチューの日も)

雪のあるところを選んで歩いています

大展望の中山乗越展望台にて(左から赤岳、中岳、阿弥陀岳)    (イメージ)

■ 登山装備まるごと無料レンタル付!初心者でも安心!

◇無料レンタルアイテム7点

①登山靴 ②雨具上下 ③ショートスパッツ ④ザック(ザックカバー付き) ⑤ストック ⑥ヘッドランプ ⑦フリース 
※ツアーにより必要な装備が上記以外にある場合は別途ご案内いたします。
※靴下のプレゼントはございません

◇レンタルお申込み方法

・ツアーお申込みフォームにレンタル欄がございます。希望するアイテム名、点数、靴・雨具はサイズをご記入ください。後日ご検討の際は、ツアーお申込み後に届くご案内メール内のフォームリンクより出発の1週間前(屋久島ツアーは2週間前)までにお申込みください。

◇レンタル受け取り・返却方法

・ツアーお申込みフォームにレンタル受け取り方法の選択欄がございます。基本的には当日または事前に新宿店受け取り(屋久島ツアーは現地受け取り)となります。
・返却は、下山後の立ち寄り湯や新宿店到着時などツアーにより異なります(屋久島ツアーは現地返却)。基本的には解散前にご返却となります。

■ 行程表

行程 歩行時間
1日目 西新宿(やまどうぐレンタル屋前)19:00発==中央道==美濃戸口・八ヶ岳山荘22:00着(大部屋・2段ベッドで素泊まり)。就寝前に八ヶ岳山荘前で満天の星空を見てみましょう。
*初日は遅い時間の到着につき入浴はできません。
*八ヶ岳山荘の2階大部屋、2段ベッドは広めで隣とは40㎝程の高さの仕切り板で隔てられ、プライベート感あり(布団と毛布あり)

0時間
2日目 美濃戸口・八ヶ岳山荘07:00発・・・美濃戸林道・・・美濃戸山荘(お茶休憩)・・・北沢ルート・・・赤岳鉱泉(荷物をデポ、各自昼食)・・・中山乗越展望台(当日が雨天・霧の場合は翌朝に振替え)・・・赤岳鉱泉(泊)
*最終日下山後の着替え、入浴の支度等は八ヶ岳山荘に預けられます(100円)
*八ヶ岳山荘で朝食がとれます(朝6時頃から営業)
*赤岳鉱泉で昼食(カレー、ラーメン等)がとれます。館内に自炊室あり、中山乗越展望台の往復は希望者ご案内(残雪があります)
4時間
3日目 赤岳鉱泉09:00発(*)・・・北沢堰堤・・・美濃戸山荘(各自昼食)・・・美濃戸林道・・・美濃戸口八ヶ岳山荘(入浴付き、2階の山カフェで休憩できます)16時発==中央道==西新宿19:00~20:00着
(この日の午前中に中山乗越展望台を往復した場合は10:00発)
2.5時間

■ 旅行代金(大人お1人様)・条件

旅行代金 29800円
出発日 2020年5月2日(土)、5月4日(月)
発着地 新宿西口(やまどうぐレンタル屋前)
ガイド・スタッフ スタッフ同行・案内
最少催行人数 8名
最大催行人数 15名
食事 2食付き(赤岳鉱泉での夕食と朝食)
利用交通機関 セイフティ観光バス(ミニバス)
宿泊 美濃戸口・八ヶ岳山荘・標高1500m(2段ベッド素泊まり)、赤岳鉱泉・標高2220m(原則大部屋、グループ個室)

» GW 八ケ岳ビュートレッキング in 赤岳鉱泉 3日間参加お申し込みはコチラ!

» 全てのツアー一覧はコチラ!