五竜岳登頂 遠見尾根コース 往路夜行 五竜山荘1泊(時間にゆとり)

五竜岳登頂 遠見尾根コース 往路夜行 五竜山荘1泊(時間にゆとり)
料金:43800
出発日:2020年8月15日(土)
発着地:新宿西口(やまどうぐレンタル屋前)
集客状況、満席かどうかについては、ツアー一覧をご確認ください

■ ここがポイント!

北アルプス後立山連峰に居並ぶ日本百名山の峰々の中、鹿島槍ヶ岳と唐松岳を南北に従え、
天に突き上げる北アルプスの重鎮「五竜岳(2814m)」を目指します。 稜線縦走の場合は、
急峻な岩稜が連続するコースをたどるため十分な登山経験と体力を要しますが、今回のプ
ランはゴンドラ利用で標高差700mを8分で結ぶアルプス平駅(1515m)から更に地蔵の頭
前まで登る展望リフトを利用して、長大で大展望の遠見尾根をたどり、五竜山荘に1泊して
登下山しますので、通常の登山体力があれば無理なくご参加いただけます。

※当プランの車両はWシート(1人2座席)をご提供。車内にオゾン発生装置(滅菌装置)を設置
したバスを使用します。
※登山初心者はご遠慮ください(北アルプスの登山ルートの中では一般コースです)
※往復行程且つ、時間に余裕がありますので休憩回数も多めにとります。
※ヘルメット要(遠見尾根上部、山頂付近は岩場です)、サングラス・ヘッドランプ必携、
他は通常の登山装備。
※今シーズンの五竜山荘は宿泊定員を大幅に制限しており、ぎゅう詰めにはなりません。
なお山荘に風呂はありません。寝具はありますので寝袋は不要です(なるべくインナー
シーツをご持参ください)。水は有料。



■ 登山装備まるごと無料レンタル付!初心者でも安心!

◇無料レンタルアイテム7点

①登山靴 ②雨具上下 ③ショートスパッツ ④ザック(ザックカバー付き) ⑤ストック ⑥ヘッドランプ ⑦フリース 
※ツアーにより必要な装備が上記以外にある場合は別途ご案内いたします。
※靴下のプレゼントはございません

◇レンタルお申込み方法

・ツアーお申込みフォームにレンタル欄がございます。希望するアイテム名、点数、靴・雨具はサイズをご記入ください。後日ご検討の際は、ツアーお申込み後に届くご案内メール内のフォームリンクより出発の1週間前(屋久島ツアーは2週間前)までにお申込みください。

◇レンタル受け取り・返却方法

・ツアーお申込みフォームにレンタル受け取り方法の選択欄がございます。基本的には当日または事前に新宿店受け取り(屋久島ツアーは現地受け取り)となります。
・返却は、下山後の立ち寄り湯や新宿店到着時などツアーにより異なります(屋久島ツアーは現地返却)。基本的には解散前にご返却となります。

■ 行程表

行程 歩行時間
1日目 西新宿(やまどうぐレンタル屋前)23:00発<10列40席 足元ゆったりシートバス:2~3回休憩停車>=

※1人2席利用(白馬岳夜行1泊プランと混乗)
※八王子(京王八王子駅前)24:00乗車も可能ですが完全事前予約制となります。
0時間
2日目 =中央道=白馬五竜(ゴンドラ駅舎)06:00着/07:30始発(8/23は8:15始発)++<ゴンドラテレキャビン>++アルプス平駅(1515m)++<展望リフト>++地蔵の頭(1673m)・・遠見尾根(中遠見山、大遠見山、西遠見山)・・白岳(2541m)・・五竜山荘(2490m)(泊)
5時間
3日目 五竜山荘・・隣の白岳(2541m)でご来光(予定)・・五竜山荘・・(主稜線、岩場 鎖場あり)・・五竜岳登頂(2814m)・・五竜山荘・・遠見尾根・・地蔵の頭,++<展望リフト><ゴンドラ>++五竜エスカルプラザ(温泉入浴可、各自負担650円)16:00発予定<貸切バス:1人2席利用>=安曇野IC=中央道(2回休憩停車)=西新宿20:30頃着
*復路は八王子を経由いたしません。
5時間

■ 旅行代金(大人お1人様)・条件

旅行代金 43800円
出発日 2020年8月15日(土)
発着地 新宿西口(やまどうぐレンタル屋前)
ガイド・スタッフ 現地ガイド
最少催行人数 6名
最大催行人数 8名
食事 2食付(五竜山荘での夕食と朝食)
利用交通機関 喜多見観光バス(10列40席の足元ゆとり車両、オゾン発生装置付)
宿泊 五竜山荘(標高2490m) 白馬山荘グループ

» 五竜岳登頂 遠見尾根コース 往路夜行 五竜山荘1泊(時間にゆとり)参加お申し込みはコチラ!

» 全てのツアー一覧はコチラ!