装備レンタル付 !八ヶ岳の絶景を目指して赤岳鉱泉・行者小屋スノートレッキング

装備レンタル付 !八ヶ岳の絶景を目指して赤岳鉱泉・行者小屋スノートレッキング
料金:24,800
出発日:2019年3月16日(土)
発着地:新宿西口(やまどうぐレンタル屋前)
集客状況、満席かどうかについては、ツアー一覧をご確認ください

■ ここがポイント!

山頂を目指さず、のんびりと白銀の世界を楽しむコース!2日目に目指す中山展望台は、
赤岳、横岳、阿弥陀岳の展望がとても素晴らしい絶景ポイントです!宿泊する赤岳鉱泉は清潔感があり、
ステーキなど日替わりの夕食が人気の山小屋です!八ヶ岳の最高峰、赤岳の麓でスノートレッキングを満喫しましょう!
※雪の状態により使用する装備が変更となりますが、軽アイゼン、アイゼンなど冬物装備もレンタルできます。

中山乗越にて

 

 

■ 登山装備まるごと無料レンタル付!初心者でも安心!

◇無料レンタルアイテム7点

①登山靴 ②雨具上下 ③ショートスパッツ ④ザック(ザックカバー付き) ⑤ストック ⑥ヘッドランプ ⑦フリース 
※ツアーにより必要な装備が上記以外にある場合は別途ご案内いたします。
※靴下のプレゼントはございません

◇レンタルお申込み方法

・ツアーお申込みフォームにレンタル欄がございます。希望するアイテム名、点数、靴・雨具はサイズをご記入ください。後日ご検討の際は、ツアーお申込み後に届くご案内メール内のフォームリンクより出発の1週間前(屋久島ツアーは2週間前)までにお申込みください。

◇レンタル受け取り・返却方法

・ツアーお申込みフォームにレンタル受け取り方法の選択欄がございます。基本的には当日または事前に新宿店受け取り(屋久島ツアーは現地受け取り)となります。
・返却は、下山後の立ち寄り湯や新宿店到着時などツアーにより異なります(屋久島ツアーは現地返却)。基本的には解散前にご返却となります。

■ 行程表

行程 歩行時間
1日目 新宿西口(8:00)発→<高速道>(途中サービスエリア立寄り)→八ヶ岳へ。各自昼食後、出発。
美濃戸口・・・赤岳山荘・・・南沢・・・赤岳鉱泉(泊)
4.5時間
2日目 赤岳鉱泉・・・中山乗越展望台・・・行者小屋・・・美濃戸口→温泉入浴、各自昼食→<高速道>(途中サービスエリア立寄り)→新宿西口(18:00~20:00)着 5時間

■ 旅行代金(大人お1人様)・条件

旅行代金 24,800円
出発日 2019年3月16日(土)
発着地 新宿西口(やまどうぐレンタル屋前)
ガイド・スタッフ ガイド・スタッフ同行
最少催行人数 17名
最大催行人数 25名
食事 朝1昼×夕1
利用交通機関 アルモニアまたは同等クラス

» 装備レンタル付 !八ヶ岳の絶景を目指して赤岳鉱泉・行者小屋スノートレッキング参加お申し込みはコチラ!

» 全てのツアー一覧はコチラ!

装備レンタル付 !八ヶ岳の絶景を目指して赤岳鉱泉・行者小屋スノートレッキング」への8件のフィードバック

  1. 中村英樹

    お世話になります。
    今週末(3/17)の標記ツアーについて、アイゼン(12本爪)、ピッケル、ストックでの登山を考えていますが、ヘルメット、スノーシューは不要と考えてよろしいでしょうか?
    お忙しいところ恐縮ですが、ご返答、宜しくお願い致します。

  2. yamakara 投稿作成者

    中村英樹様
    お問い合わせをいただきありがとうございます。
    今回のツアーは赤岳鉱泉までは行きますが、赤岳に登るツアーではございません。
    現在林道も雪が解け始めており、軽登山靴、6本爪の軽アイゼン、ストックで問題ございません。
    道幅も狭くスノーシューは歩きにくいと思われますのでスノーシューの利用はいたしません。
    また今回担当ガイドよりヘルメット持参のリクエストがなく、昨年もヘルメットは利用していないため、
    今年もヘルメットの利用はなしとしております。
    他にも不明な点がございましたらお問い合わせください。
    担当:渡辺

  3. 臼倉幸恵

    明日が出発ですが、登山靴とアイゼン、オーバーグローブのレンタルをお願い致しましたが、確定されてるか不安です。
    承りました等の連絡が無いので、明日新宿まで運動靴で行けるのか、レンタルになってないのかご連絡頂けると助かります。

  4. 臼倉幸恵

    渡辺様
    と〜っても楽しいトレッキングでした(≧∀≦)
    またYAMAKARA参加します(๑˃̵ᴗ˂̵)و
    そして山行を楽しく♪素晴らしいモノにして下さった渡辺様、ガイドの上田さんを始め、明るく愉快なお仲間さん全員に感謝してます(*^^*)
    ちなみにグーグルフォトの見方がわかりません(>_<)
    アプリはダウンロードしたんですが…

  5. yamakara 投稿作成者

    臼倉さま
    赤岳鉱泉に初宿泊、楽しんでいただけて良かったです。今度はテント泊にもぜひご参加ください。
    今回は山小屋だったので遅くまでおしゃべりはできませんでしたが参加してくれるYamakaraツアーのお客様は
    皆さん明るく愉快で楽しいです。
    Googlephotoは貼ったリンク部分をクリックしていただくだけで見えるはずなのですが・・・

  6. 臼倉幸恵

    渡辺様

    お忙しい中わざわざありがとうございます(^^)
    やはり何故か見れません(>_<)
    フォトブックを楽しみにしてますが、無理なさらずに、お身体ご自愛下さいm(_ _)m

  7. K

    いつもお世話になっております。
    宿泊する赤岳鉱泉とは、
    宿泊する山小屋で温泉に入れるのですか?

  8. yamakara 投稿作成者

    K様
    お問い合わせをいただきありがとうございます。
    冬の間の赤岳鉱泉はお風呂に入ることができません。
    鉱泉に入るためには是非、6月8月の赤岳ツアーにご参加ください。

    https://yamakara.com/?p=3218

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)