【ワンコイン】三浦半島の最高峰大楠山

三浦半島の最高峰大楠山。標高241.3m、関東百名山の100番目の山です。三浦半島全域から相模湾、東京湾や房総半島をはじめ、気象条件が良ければ富士山や伊豆半島、東京都心までを眺められる。その眺めの素晴らしさと登りやすさで評判の山です。
この季節から足慣らしをして夏山に備えましょう。

集合:JR横須賀線 逗子駅 10時00分
横須賀線 逗子駅(バス約20分)→前田橋バス停—(相模湾側・前田橋コース)川沿いを歩き—大楠山山頂(昼食)—(大楠芦名口コース)—大楠芦名口バス停(バス約20分)→ 逗子駅 解散

歩行時間:約2時間半 行動時間:約5時間半 16時頃の解散予定です。

出発日:2019年2月24日(日)

集合:JR横須賀線 逗子駅 10時00分

参加費:500円

※最大催行人数:20名 ※最小催行人数:10名

※昼食は各自ご持参となりますが、ちょっとした温かいスープをご用意いたします。

※雨天など天候不良の場合は中止とさせていただきます。最終決定はご出発2日前にお申込みの皆様へメールにてご連絡いたします。


今回の山のおすすめポイント‼

1)小さなお子様も自分で歩ける

川沿いを歩くのでマイナスイオンを浴びながらの登山です。ちょっと急な階段などもありますが、比較的登りやすく、下山に利用する登山道はアップダウンが少ないなだらかな道で気軽に登山にはぴったり。

2)広い山頂と眺望が抜群

天気が良ければ富士山をはじめ、東京都心までを眺められる。その景色はかながわの景勝50選や関東の富士見百景に選ばれています。山頂が広々としていてのんびりできそうです。

3)温暖な気候

この季節は雪の心配が。絶対に降らないとは言い切れませんが、温暖な気候の三浦半島。
とはいえ、登山になりますので、トレッキングシューズ、レインウェアは必ずお持ちください!

皆様のご参加、お待ちしています。

» 【ワンコイン】三浦半島の最高峰大楠山参加お申し込みはコチラ!

» 全てのツアー一覧はコチラ!